長老会議

11月9日、柔桜会会員の世代間で情報を共有するため、長老会議(仮称)という名称の親睦会が開催されました。

昭和34年卒業 服部支朗先輩
昭和34年卒業 渡瀬革一先輩
昭和36年卒業 石井寅三郎先輩
昭和43年卒業 木下和之先輩(柔桜会会長)
昭和59年卒業 藤本克哉(わたくし) 
の5名がメンバーでした。

木下会長以外の先輩は、卒業後30年超が経過した私の生まれる前に大学を卒業しておられ、まさしく長老のポジションでした。
この懇親会では現在の柔道部や柔桜会の抱えている懸案事項を報告し、様々な角度から助言をいただきました。
また、東京パラリンピック出場が期待される3年生の永井君については、特に長い時間を割いてその応援体制や支援体制を話し合いました。
この席ではアルコールは皆無で食事会の形態でしたが、やはり柔道の話題では尽きることもなく、思い出話も含めて熱い雰囲気の4時間になりました。
同様の会を定期的にやりましょうというと、次回は他の会員にも声をかけましょうということになって、お開きにいたしました。

***

なお、前日には昭和53年卒業の神保祥二先輩、昭和56年卒業の藤間一正先輩、そしてわたくし藤本の3名が一泊をして、柔道部・柔桜会のことを話し合っておりますこと加筆させていただきます。

***

HP投稿CIMG3387

画像は、右から敬称略で、渡瀬、石井、服部、木下、藤本です。

***

柔桜会 副会長  藤本克哉 (昭和59年卒業)
スポンサーサイト

渋谷「あなぐま」懇親会

10月28日、昭和59年卒業の3名(学習院の剣持君、甲南大学の伊澤君、そしてわたくし藤本の3名)が、昭和60年卒業の渡辺君が経営する渋谷「あなぐま」にて懇親を深めましたので簡単にご報告いたします。

DSC_0123[444]

当日は、同じく甲南大学柔道部同期で、入院療養中の山中君を千葉の病院にお見舞いして、その後渋谷に向かいました。
14時に待ち合わせしてから22時に解散するまで、40年近くになる交流を親しく語り合いました。
話題の中心は、まずは絶対的に柔道であり、次に自分や仲間の近況や健康、そして今後のなお一層の交流の約束でした。
2027年には甲南大学柔道部創設100周年、また2032年には学習院柔道開始150周年の記念行事が開催されることと
思われ、我々はそれぞれ67歳と72歳の年ですので、まだまだ元気に仲良く頑張っていこうと約束して解散しました。

【学習院柔桜会  副会長 藤本克哉】

( 画像は 左から 藤本 剣持 伊澤 渡辺 )

永井君壮行会

9月14日に永井くんのウズベキスタン世界大会出場に向けた壮行会を開催しました。
当日は永井くんが翌日から仙台で強化合宿に入ること、および10月9日の世界大会の試合日までの減量スケジュールに入っていることから、参加者は永井くんと現役部員数名およびOB数名のささやかなものとりました。
永井くんからは力強い言葉が何度も出て、同席者は大変に頼もしく感じ、世界を舞台にして彼の活躍を期待するところです。
なお、ウズベキスタンには柔桜会を代表してわたくし藤本が応援に行くことになりましたこと付記いたします。

柔桜会 副会長  藤本克哉

永井君壮行会CIMG2992

ウズベキスタン世界大会について
日本選手団は10月4日~14日を遠征の期間として、首都タシケントにて10月9日に全試合が行われます。

永井崇匡君がスポーツニッポンで特集されました

IBSAワールドカップウズベキスタン大会(視覚障害者柔道世界選手権大会)男子73kg級の日本代表で本院数学科3年生の永井君が、8月25日のスポーツニッポンで特集されました。
その記事が日本視覚障害者柔道連盟のfacebookで紹介されましたので、以下にそのURLを貼り付けます。
8月27日付で掲載されていますので、ぜひご一読ください。

https://www.facebook.com/NPO法人日本視覚障害者柔道連盟-413236732199672/

柔桜会会員と現役部員との交流会

昭和59年卒 藤本です。

この6月29日、久しぶりに柔桜会と現役諸君が交流しましたので、皆様にご報告いたします。
これは 店主の渡辺君(60年卒)が病気?怪我?で4ヶ月間も店を閉めていたのですが、その再開のお祝いと永井君(3年生)の
ウズベキスタン・ワールドカップ出場のお祝いを兼ねたものでした。

参加OBは
木下会長(43卒) 船田先輩(57卒) 高田先輩(57卒) 
小堀先輩(58卒) 古茂田先輩(58卒) 沢野先輩(58卒)
剣持君(59卒) 浦上君(60卒) 村田君(61卒) 
岡崎君(62卒) 井坪君(62卒)
以上は年代も近くて ほぼレギュラー参加です。
今回うれしかったのが、田村君(H11卒)が多忙な中に参加してくれたことです。
ぜひ田村君からその周辺のOBに参加者が広がってくれたらと願っています。

アナグマ2


現役部員は学校の行事などで4名の参加でしたが、充分に食べて飲んで楽しんでくれたと思います。
3年生の久保田君、北島君、永井君、そして2年生の串田君が来てくれました。

1アナグマ


木下会長のご挨拶と乾杯から始まりましたが、OB同士の交流、OBと現役の交流は、いつの時代にも楽しい時間になるものです。

anaguma.jpg

anaguma11.jpg

あなぐま_4

あなぐま_5

アナグマ2


あっという間に4時間ほどが経過し、全員で他のお客様の迷惑も考えず学習院院歌を大声で歌い解散となりました。
・・・・・ 特に田村君の院歌は聞く価値がありました

anaguma7.jpg


一体どれだけ食べて、どれだけ飲んだかわからないくらい現役の4名は見事な飲み食いでした。
若い時代が懐かしく、うらやましい我々OBにとっては、そんな姿がかわいくて仕方ないという声がたくさん出ていました。
強い時代も弱い時代もありますが、自分たちがやってきた学習院柔道を継承してくれている後輩たちですので、やはりOBとして 大切に支えていきたいものだとも感じました。

後輩の中で永井君の強さは、やはり話題の中心のひとつでした。
そして、ほとんど全員が自分が若かったら永井と乱取をしてみたいと。 
ちなみに私は昨年の寒稽古で乱取をやりましたが 本当に畳の上で死ねるのかと思いました。
永井君の活躍に期待して、柔桜会をあげて応援したいと思います。

あなぐま3


あなぐま解散後ですが、OBはフラフラと再会を約束しながら帰宅の途につきましたが、精算をしていた私は、さらにまだ店に滞在して残り物を飲み食いする頼もしい現役4名の姿と、兄貴分として一緒に語り合う田村君の頼もしい姿を見つけました。
良い光景だなと思いながらも 私は帰宅させていただきました。

渡辺君、赤字になっていませんか?
いつもながらご迷惑をかけました。
またよろしくお願いいたします。

幹事  藤本克哉 (59年卒)


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード